サイトメニュー

管理栄養士 が食品開発をする際の役割

管理栄養士の活躍している場所に食品メーカーなどの
民間企業があります。その中でも食品開発に携わる管
理栄養士がたくさんいます。

管理栄養士が食品開発の際にどのような役割を持って
いるかご存知でしょうか。食に対してのプロである管理
栄養士ですが、実際に商品を開発する前に、開発予定で
ある商品の他メーカー市場調査から携わっていきます。
実際にどのような商品が人気があり、支持を得ているのか
開発に携わるもの自らが調査に動きます。

また、民間の企業であれば重要になるコストについても意識
して食品開発をする必要があります。その為には、使用する
食材や工程も自ら検討を重ねて実践していくことになります。

最近は、食の安全について大きく注目されています。

産地の偽装などニュースで報道されていますが、最も消費者が心配
しているところです。常に安心安全を心がける必要があります。

開発する商品が病院などの医療機関向けなのか、学校などの
教育機関向けなのかによって、開発内容も異なりますが、管理
栄養士はどの分野においても習得している栄養の知識を生かす
ことができますので、食品開発分野から求人が多くでています。

実際に開発する商品のコンセプトがまとまったら、さっそく開
発業務に入ります。何回も調理をして、試作をくり返すことに
なります。管理栄養士は今大変話題になっている栄養バランス
のとれた献立作成や、栄養指導の実績も期待されています。食
品開発の際には十分に力を発揮できるでしょう。

スーパーなどで購入できる一般的な食品でも、栄養バランスなど
のキャッチコピーが目を引きます。それだけ世間では健康的な食
事に注目しています。学生から社会人、高齢者までそれぞれの年
代に合った栄養バランスの食品が必要です。その開発には管理栄
養士の力は必要不可欠です。自分で開発した商品が販売され、消
費者の健康も担うことになる大変やりがいのある仕事です。今後
もどんどん食品開発の場で管理栄養士が活躍していくと考えられ
ています。

参照サイト
http://xn--vcst8blzd69seto0xkmgzu5zj7b.com/